No.016 阿蘇郡 ヒメシャラの剪定

今回は初めてご依頼いただいきました

阿蘇郡にございますF様邸の『ヒメシャラの剪定』をご紹介します。

 

 

ヒメシャラの剪定方法は「透かし剪定」です。

 

元々、樹形(幹や枝の姿)が美しいため

通風をよくする程度に枯れ枝を抜いたり、

密になっている枝葉を適度に切り落としていきます。
ポイントは軽めです。

 

大きな枝を切り落としたり、

切りすぎると枯れやすくなるので注意が必要です。

 

 

剪定時期は落葉期。11~2月…3月頃までと言われています。
高いものは10mくらいのものもありますが、

剪定で高さを調節することができますし
生長は1年で10~20cm程と遅いため

シンボルツリーとしても人気です。

 

Before(作業前)

 

ヒメシャラは強剪定を必要としない種類です。
自分で剪定をしはじめると…
ジョキジョキと切り落とすことが楽しくなって
ついたくさん切り落としたくなります。

 

でもヒメシャラは繊細なので再度元気になる力がなくなり
ストレスになってしまうんです。

 

強剪定によって樹形が崩れてしまうことも…。

せっかく育てられている

ヒメシャラが剪定して弱ってしまうと悲しいですよね。

お手入れが心配な方はプロにおまかせされることをオススメします。

 

 

After(作業後)

 

軽い仕上がりになるよう丁寧に剪定しました。

すっきり風通しの良い姿になり、次期の生長が楽しみです。

 

 

 

 

日々のお手入れが簡単なことも人気のポイント。
注意することは「水切れ」です。

地植えで1年以上成長した木は雨だけで育つと言われていますが
雨が少なく乾燥が続く夏場は
土の表面が乾いたらたっぷりと水やりを行うことが必要です。

 

もしも今後ご自宅にヒメシャラを植えたい!と考えられていたら
植える場所は夏の西日が当たる場所を避けて
涼しい所をオススメします。
もとは山の樹木なので厳しい暑さには弱いとされています。

 

 

お庭に植えるだけではなく、
盆栽や苔玉にもよく植えられているヒメシャラは
観賞用としても親しまれているので
おうちの中でも愛でることができますよ。

 

 

—🍀—-

 

庭木の元気がない、剪定をお願いしたい…

今までお願いしていた職人さんが辞められて困っている方は

🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ窓口」まで

お気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

——————————————

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など