No.019 熊本市東区 ヤマボウシの剪定

2022-06-27

 

今回は熊本市東区にてお庭のお手入れをご依頼いただきました

H様邸の『ヤマボウシの剪定』をご紹介します。

 

 

 

 

ヤマボウシは「常緑ヤマボウシ」と「落葉ヤマボウシ」とがあり

今回は「落葉ヤマボウシ」をご依頼いただきました。

一般的に葉が落ちる種類が落葉で、

年中無休で緑の葉が茂っている種類が常緑となります。

 

 

 

 

また、ヤマボウシは春に白い花、

秋頃には赤い実をつける種類や

春も秋も花が咲く種類があるため

四季を楽しむ庭木としても人気です。

 

 

 

 

H様邸の5メートルほどの大きなヤマボウシ。

大きく生長してくれるのはとっても嬉しいこと💕ですが

お隣様に侵入してしまって

ご近所トラブルに発展したり…

 

電線に接触していると、

いつか断線して電気が止まることも…

 

自宅にもご近所様にも被害がでることは事前に避けたいですよね💦

 

 

 

 

トラブルを避ける為のお手入れも大切です。

今回もお隣さまや電線にかからないよう

丁寧に作業が進みました。

もちろん木の健康も考えて経験豊富な弊社職人が剪定致します。

 

H様邸のヤマボウシは根本から幹が分岐している

「株立ち」の樹形。

葉が茂ってくると見栄えのする木へと変身します♪

 

 

 

作業後はすっきりと。

これからの春から夏へ向けて

のびのびと元気に生長できる姿になりました✨

 

———————

H様、今回はご依頼いただきありがとうございました。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

———————

 

 

春ごろに道路脇にあるおうちのフェンスを越えて見える

ヤマボウシの白い花たちの美しさは

つい目を奪われてしまうほどですよね。

 

 

基本的には強い種類なので

お手入れが楽で樹形の乱れも少なく育ちます。

根付くと水やりもほぼ必要ありませんが、

真夏日が続いて土がカラカラに乾いた時

涼しい時間(朝or夕方以降)に水やりを行います。

 

 

 

—🍀—-

 

 

庭木の元気がない、剪定をお願いしたい…

今までお願いしていた職人さんが辞められて困っている方は

🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ窓口」まで

お気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

——————————————

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 


No.018 熊本市南区 カイヅカイブキとマキの剪定、柿の伐採

2022-06-21

 

18回目の「熊本のお庭やさん」施工例は

熊本市南区にて初めてお庭のお手入れを

ご依頼いただきましたS様邸をご紹介します。

 

作業前

 

 

お見積りに伺った際の

S様と担当プランナー財部さんとの会話から

S様がとても大切に、そして愛情深く

庭木を育てられていることを感じることができました。

 

熱いお客様のお気持ちを汲み、ご納得いただける結果となるように

弊社、職人さんたちは信頼と実績の技術力を持ちつつ

更に日々、技に磨きを掛けられるよう力を身につけられています✨

 

 

「カイヅカイブキ」の作業前➡作業後

 

 

長い年月をかけて生長してきたことが分かる

「カイヅカイブキ(貝塚伊吹)」ヒノキ科ビャクシン属。

 

乾燥にも病害虫にも強く、

土壌に左右されずに生長するため育てやすく

庭木や生垣に人気のある樹木のひとつです。

 

S様の愛情を豊富に吸収してきたことを

具現化している迫力と大きさです。

 

 

 

 

お見積り時のご要望は

伐採(モニュメントのように主な幹と枝を残す)でしたが

当日、剪定に変更されました。

 

作業後はコロンと丸みをおび

「となりのト〇ロ」のトト〇が乗っかる木みたいです。

そのまま飛び出したきたみたいな樹形に見えます🎵

 

 

柿の木の伐採 作業前➡作業後

 

駐車スペースのサイドの生垣の

ほぼ真ん中に立っていた「柿の木(カキ)」は

株元から伐採。

 

切り口からも分かる通り、こちらも太い幹。

細いものであればご自身で伐採される方も多いのですが

大きく成長した庭木は高さもあり、重さもあり、

プロに頼んだ方がケガなどの心配がなく安心です。

 

 

下の写真は、今回剪定させて頂いた「マキの木」です。

 

モリモリ茂っていた枝葉に空間が生まれ

涼やかで奥までお日様が当たるようになりました✨

 

 

和風庭園の定番とも言える

「マキの木」もこの通り、剪定されキレイに整いました♪

マキはこれまでも施工例に出てきていますが

細やかな作業を必要としますので手作業で丁寧に剪定されます。

 

剪定後の姿をみると

どの樹木も元気になったように見えます。

S様に「いつもありがとう」なんて言ってるみたいですね♪

 

———————

S様、今回はご依頼いただきありがとうございました。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

———————

 

 

🍀 🍀 🍀

 

 

たくさんの庭木があってお手入れができていない…

以前来ていた職人さんが辞められた…など

お庭のお手入れでお悩みの際は

オレンジガーデン『お庭のお手入れ』までお気軽にお問合せください。

専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

 

― お問合せ先 ―

🍊ガーデン&エクステリア専門店『オレンジガーデン』🍊

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

 

★お問合せ時に

「お庭のお手入れホームページをみて」と

言って頂けますとスムーズです。

 

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.


No.017 熊本市南区 庭木の剪定

2022-05-06

今回は初めてご依頼いただきました熊本市南区の

K様邸の庭木の剪定をご紹介します。

 

 

 

 

K様邸は玄関まわりから中庭へ、中庭からバックヤードへと、

広い敷地に和風庭園が広がっています。

そして、写真通り立派な庭木がたくさん植えられています。

 

 

 

今回は全部で70本を超える低木~高木を

3日間かけて剪定致しました。

 

お庭側から作業中

 

 

外壁の外から作業中

 

 

内から、外から

ツバキやキンモクセイ、キンカンなどはもちろん

手作業が必要なマキの高所も丁寧に。

 

 

 

5メートルを超える高さの常緑樹もこの通り。

 

樹形は美しく

そして健やかに生長してくれるように

風通りよく、日光が全体に届くように

1本1本と向き合って作業はすすみました。

 

 

剪定後は片付けもしっかりと行います。

 

来た時よりも美しく…

 

 

たくさんの庭木があってお手入れができていない…

以前来ていた職人さんが辞められた…など

お庭のお手入れでお悩みの際は

オレンジガーデン『お庭のお手入れ』までお気軽にお問合せください。

専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

お問合せ先

🍊ガーデン&エクステリア専門店『オレンジガーデン』🍊

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

 

★お問合せ時に

「お庭のお手入れホームページをみて」と

言って頂けますとスムーズです。

——————————————

 

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 


No.016 阿蘇郡 ヒメシャラの剪定

2022-04-19

今回は初めてご依頼いただいきました

阿蘇郡にございますF様邸の『ヒメシャラの剪定』をご紹介します。

 

 

ヒメシャラの剪定方法は「透かし剪定」です。

 

元々、樹形(幹や枝の姿)が美しいため

通風をよくする程度に枯れ枝を抜いたり、

密になっている枝葉を適度に切り落としていきます。
ポイントは軽めです。

 

大きな枝を切り落としたり、

切りすぎると枯れやすくなるので注意が必要です。

 

 

剪定時期は落葉期。11~2月…3月頃までと言われています。
高いものは10mくらいのものもありますが、

剪定で高さを調節することができますし
生長は1年で10~20cm程と遅いため

シンボルツリーとしても人気です。

 

Before(作業前)

 

ヒメシャラは強剪定を必要としない種類です。
自分で剪定をしはじめると…
ジョキジョキと切り落とすことが楽しくなって
ついたくさん切り落としたくなります。

 

でもヒメシャラは繊細なので再度元気になる力がなくなり
ストレスになってしまうんです。

 

強剪定によって樹形が崩れてしまうことも…。

せっかく育てられている

ヒメシャラが剪定して弱ってしまうと悲しいですよね。

お手入れが心配な方はプロにおまかせされることをオススメします。

 

 

After(作業後)

 

軽い仕上がりになるよう丁寧に剪定しました。

すっきり風通しの良い姿になり、次期の生長が楽しみです。

 

 

 

 

日々のお手入れが簡単なことも人気のポイント。
注意することは「水切れ」です。

地植えで1年以上成長した木は雨だけで育つと言われていますが
雨が少なく乾燥が続く夏場は
土の表面が乾いたらたっぷりと水やりを行うことが必要です。

 

もしも今後ご自宅にヒメシャラを植えたい!と考えられていたら
植える場所は夏の西日が当たる場所を避けて
涼しい所をオススメします。
もとは山の樹木なので厳しい暑さには弱いとされています。

 

 

お庭に植えるだけではなく、
盆栽や苔玉にもよく植えられているヒメシャラは
観賞用としても親しまれているので
おうちの中でも愛でることができますよ。

 

 

—🍀—-

 

庭木の元気がない、剪定をお願いしたい…

今までお願いしていた職人さんが辞められて困っている方は

🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ窓口」まで

お気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

——————————————

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 


No.015 熊本市南区 マキの剪定

2022-03-28

No.014にひきつづき、

熊本市南区のI様邸の剪定【マキの木の剪定】をご紹介します。

 

 

 

Before(作業前)もそれほど荒れている印象はありませんが

After(作業後)では葉と葉の間に隙間ができ

キンモクセイと同様、風通しが良くなり、

日光が枝葉全体に届きやすくなったことが分かります。

 

 

ご自宅側から

 

マキの木は「透かし剪定」「刈り込み剪定」という

2つの剪定方法で年2回ほどおこなうと良いと言われています。

 

透かし剪定は混み合った枝葉の量を減らし

刈り込み剪定は自由奔放に伸びた枝を切り、樹形を整えます。

 

樹形が悪くなって見映えの悪い状態を放置すると

その後、剪定を行っても元のキレイな見映えにすることは

難しいとされていますので定期的なお手入れをオススメしています。

 

 

 

マキは生長の早い種類ではないとされていますが

最上部はニョキニョキと元気に伸びる為

剪定の際は最上部を優先して刈ります。

 

 

 

生垣や2つ上の写真のように樹形を四角にすることもありますが

玉散らしという丸い形に仕立てることが多いです。

和風のお庭でよく見る形ですよね。

 

 

生長が遅いとはいえ中には20メートルを超えるものもあります。

背が高くなったら危険な作業となりますので

その際はプロにご依頼くださいませ。

 

 

 

ご近所トラブルに発展することもある

お隣様との境界のお手入れも丁寧に対応させて頂きます。

 

—🍀—-

 

道路やお隣に飛び出た庭木に悩んでいる、庭のお手入れができていない。

庭木の元気がない、剪定をお願いしたい…など、

お悩みの方は🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」までお気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

——————————————

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 

 

 


No.014 熊本市南区 キンモクセイの剪定

2022-02-28

今回は熊本市南区にてお庭のお手入れをご依頼いただいきました

I様邸の剪定から『キンモクセイの剪定』をご紹介します。

 

 

 

キンモクセイ以外にも、マキ、ソヨゴ、梅、アンズやハナミズキ…

沢山の樹木に囲まれている緑豊かなI様邸。

 

今回はお庭で育てられている方も多い

「キンモクセイ」をピックアップし、

次回はマキの剪定についてご紹介します。

 

 

Before ①自然な形になるように剪定を行う

 

 

作業前でもお庭が荒れているという印象は全くなく

綺麗にお手入れされていました。

 

ご要望は(ご指定の木によって)下記2点。

①自然な形になるように剪定を行う

②お隣様の敷地へ出ないように整える

 

 

左側2本がキンモクセイです。

夏を終え、四方八方へ枝が伸び

葉が増えて全体が覆われたため

日光が奥や下の葉まで届かなくなりました。

 

 

After ①自然な形になるように剪定を行う

 

蒸れる環境になると虫が付いたり

病気になりやすくなることや、

樹形を維持し、花付きを良くするため、

更にサイズをあまり大きくしないためにも

キンモクセイは定期的な剪定が必要だと言われています。

 

でも…剪定時期や剪定の仕方を間違えると

花が付きにくくなるので

ご自身で剪定される際には注意が必要です。

 

まるで苔玉のように

作業後はこんもりと丸い形に整えられました💕

 

 

Before ②お隣様の敷地へ出ないように整える

 

2005年におこなわれた「愛・地球博」のキャラクター

「モ〇ゾー」みたいな風貌に育ったBeforeのキンモクセイ。

 

オレンジ色の小花と

近くを通るとふわりと香る良い香り。

 

そして、常緑樹なので

(落葉する木々も季節を感じられてもちろん良いのですが!)

少し寂しくなった冬のお庭に『常緑樹』があると

一年中、景観が崩れることなく明るい印象のお庭に。

目隠しとしての効果も維持できます♪

 

 

After ②お隣様の敷地へ出ないように整える

 

 

高さ3.5mに揃えられ

お隣様の敷地に出ないようにコンパクトに剪定されました。

 

枝葉の間から奥が透けて見えるようになり

風通しの良さも改善。

シルエットさえ、Beforeの面影がなく

見るだけで気持ちの良い景観です✨

 

またお花に出会える秋頃が楽しみですね。

 

 

I様邸の剪定のご紹介は次回につづきます…🌳

 

 

作業中

 

当店オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」では

作業中に出た剪定枝葉の処分代を含んだ

料金をご提示しております。

■ 当サイト【お庭のお手入れ の  価格表】 ■←タップorクリックで別タブで開きます

 

 

「剪定してもらっても枝葉の処分ができない…」

「処分を頼んだら追加料金はいくらだろう…」などの

ご心配の声を頂くこともございますが、ご安心くださいませ😊

 

※道路等使用許可が必要な場合や

高さが7mを超える場合は料金表の価格ではなく

別途諸経費を頂くことがございます。

 

 

 

 

庭の手入れができていない。庭木の元気がない、剪定をお願いしたい…など、

お悩みの方はまずは🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」までお気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

——————————————

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 

 


No.013 熊本市西区 マツ(松の木)の剪定

2022-02-24

今回は熊本市西区M様邸のマツ(松の木)の剪定をご紹介します。

門かぶり松を含む、松の木2本の剪定を行いました。

 

 

 

 

とても大切に育てられていることが分かる『門かぶり松』。

門柱の上をスッと横切るように枝が伸び、

その下を人が通れるようになっています。

 

 

剪定作業中

 

 

マツは長寿であり、常緑なので

縁起が良いという理由で玄関先や門廻りによく使われています。

最近減ってはきましたが、日本庭園には定番の存在です✨

 

ですが…

マツは針葉樹特有のチクチクした細い葉で覆われ

芽が数多くついていますので

生長を考えずに刈り込むと樹形が崩れてしまうことがあります。

 

 

 

Before

 

 

さらに、高さのあるマツ(松の木)は高所での作業となるため

マツ以外はご自身で剪定される方も

高く成長したマツの剪定(お手入れ)だけは

プロに頼まれる方もいらっしゃいます🌳

 

 

After

 

 

マツを剪定する際に基本となる「透かし剪定」という剪定方法で

生い茂っていた葉を落とし

「After」のような風通しの良い姿になりました✨

 

仕立てや芽摘みが必要なマツ。

繊細な作業となるために手作業でも行いました👷‍♂️🤚

 

…ですので、

他の庭木に比べるとどうしてもお時間をいただきますが

今後の生長と樹形の美しさを見据えて

いつも丁寧に作業を行っております。

 

 

 

Before

 

 

マツに限らず、植物が元気に長生きするためには

風通しが良く、日光が奥の枝葉まで届き

蒸れないことが大切です。

 

作業前は、葉が茂り奥の枝葉まで

日光が届いていませんでしたが…

 

 

After

 

 

作業後は、葉や枝の間に隙間ができました✨

お日様の存在🌞が大切なのは人も植物も同じですね。

 

これからも立派にスクスク元気な姿でいてくれますように。

 

——–

M様

この度はご依頼いただき

ありがとうございました✨

素敵な松の木の今後の生長を願いつつ

作業させて頂きました。

どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

——–

 

 

 

 

庭の手入れができていない。庭木の元気がない、

これまで依頼していた方が辞められた…

剪定をお願いしたいけどどこにお願いしたら良いか分からない…など、

お悩みの方はぜひ一度🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」までお気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

 

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 


No.011 熊本市東区 サンロードシティ熊本 樹木の剪定

2022-01-20

2021年11月に行いました「サンロードシティ熊本(熊本市東区)」内

樹木の剪定をご紹介します。

 

今回は工事部スタッフ4名総出で行いました。

 

 

「庄屋」様側

 

 

高木剪定。

伸び放題、密な状態で風通りが悪くなっていた樹木を

高い場所と低い場所に担当分けし、

「高所作業車」と「梯子」を利用して剪定していきます。

 

 

作業中

 

チームワークの良さでみるみる内に木々がスッキリと気持ちの良い姿に。

 

 

 

施設内の駐車場側と

幹線道路側に分かれて作業は進められました。

梯子の上での作業だと考えただけで足がすくみます。。。

 

 

 

 

でも、特殊な訓練を積んだ工事部スタッフは

みんなスイスイ楽々~♪といった感じで作業を進めていました。

 

 

 

 

明屋書店側の駐車場、東税務署側の木々も

この通りスッキリと剪定されました。

 

 

 

明屋書店側の駐車場側もこのとおり✨

駐車されている車で見えませんが

下までスッキリと整えられました。

 

 

 

低木も丁寧に整えられました。

 

 

 

午後になり雨が降り始めてきましたが、

大雨の前に作業は無事終えられ

木々たちには恵の雨となったのではないでしょうか。

 

 

 

お店まわりや商業施設内の木々の剪定、消毒から

ご自宅のお庭のお手入れ、雑草対策(除草)、害虫防除など

お庭のことでお困りの際は

 

「熊本のお庭やさん」

🍊オレンジガーデン【お庭のお手入れ専門窓口】までご連絡くださいませ😊

専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

フリーアクセス  0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

 

 


No.010 熊本市 ミモザの剪定・生垣剪定

2021-11-26

今回も過去の施工例となりますが

熊本市内にて作業しました

ミモザの剪定と生垣の剪定をご紹介します。

 

 

 

 

門・塀廻りに植栽されている

紅葉した生垣と生い茂ったミモザの剪定をご依頼いただきました。

 

黄色く丸いお花が可愛く、

昨今、リースやドライフラワーなどでも人気となっているミモザ。

別名フサアカシア。

ですが…

実はアカシアが本名で別名がミモザなんです。

「ミモザ」はおじぎそうのこと。

 

 

おじぎそう

 

 

 

ミモザ(フサアカシア)

 

葉がおじぎそうにそっくりなことから

「ミモザ」と呼ばれはじめたと言われています。

写真からも分かる通り、似ていますよね。

 

 

ミモザは育てやすいため、お庭で育てているご家庭も多く

それほどお手入れをせずに生長します。

 

 

ですが、ミモザはそのまま放っておくと

5mを超えるほどの高さになってしまうんです。

マメ科ネムノキ亜科の常緑高木ですので

剪定をおこない、高さを調整することも大切です。

 

 

Before

 

 

花期は2~4月。

春を知らせてくれるお花は特徴のある黄色いボンボン風。

(花粉症の方は花粉がたくさんついたミモザのお花はつらいかもです💦)

 

 

剪定をおこなうのはこの黄色の花が咲き誇った後半。

または花が終わったあとの梅雨ごろまでが剪定シーズンです。

 

 

夏前までに剪定をしないと、夏には花芽が出てきますので

次期にお花が咲かなくなることもあると言われています。

 

 

Beforeの写真からも見て取れるかと思いますが

枝が密になりやすいミモザ。

剪定では、葉や枝が密集している部分を減らし、

風通しを良くし、日光が当たりやすくすることもポイントです。

 

 

After

 

 

剪定により

生垣は適度に隙間が生まれ、シャープな樹形になり、

ミモザは高さが調整され

鬱蒼とした箇所がなくなりました。

 

 

すっきり剪定されたことで、

ジメジメしたところが大好きな害虫がいなくなるという

害虫対策にも効果的ですね♪

 

 

まだ小さなうちは剪定シーズンにご自身で剪定されても構いませんが

高くなりすぎたミモザの剪定は危険なので

専門業者にお任せください。

 

 

——————————————

 

庭の手入れができていない。庭木の元気がない、剪定をお願いしたいけどどこにお願いしたら良いか分からない…など、お悩みの方はぜひ一度🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」までお気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408

 

 

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

※熊本市中央区、熊本市東区、熊本市南区、熊本市西区、熊本市北区、合志市、大津町、菊陽町、西原村、御船町、嘉島町、益城町、甲佐町など

 


No.009 熊本 キンモクセイの剪定

2021-11-01

以前、熊本市内にてキンモクセイの剪定をさせて頂きましたので

剪定前と剪定後の様子をご紹介します。

 

 

ちょうど、こちらの施工例を記入しております今、10月下旬~11月。

キンモクセイの花の良い香りが事務所内を爽やかな空間にしてくれています。

 

 

樹高、~10m弱の常緑小高木。

四季に関係なく緑を楽しめるキンモクセイ。気温変化次第ですが、9月下旬~11月上旬の一時期にオレンジ色の小さな花を咲かせ、香りも強いのでご自宅でも育てられている方も多くいらっしゃいます。

 

before

 

でも放っておくと大きくなりすぎることも。

キンモクセイの剪定は一般的には春剪定と、花が終わった11月頃です。

10m弱という8mを超える高さは、一般的な建物の3階分の高さです。

 

 

健康的で綺麗な樹形を保つ為にも、大きくなりすぎないためにも剪定を行います。

基本的にいつでも剪定してよいのがキンモクセイですが、

お花をたくさん楽しまれたい方は花芽が出る春~夏の剪定を避け、お花を楽しまれたあとに剪定されてください。

 

after

 

高さが低いうちはご自身で古い枝を切ったり、病害虫などを見つけたら早期にその部分を切られたりして、剪定の練習をされるのも良いですよね✨

高さが出てきたら高所での作業は危険を伴いますので、プロに頼まれることをオススメしています。

 

 


病害虫のせいなのか植木の元気がない…、植木の剪定をお願いしたいけどどこにお願いしたら良いか分からない…と、お悩みの方はぜひ一度、🍊オレンジガーデン「お庭のお手入れ専門窓口」までお気軽にお問い合わせくださいませ。
専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

——————————————

【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/芝生のお手入れ
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.

 

営業エリア:熊本市、熊本市近郊

フリーアクセス  ☎0800-200-3276
繋がらない方は→ ☎096-365-7408


« 古い記事へ
最新記事一覧
  • 記事はまだありません。

アーカイブ
カテゴリー