No.008 熊本の個人宅様 庭木・ハナミズキの剪定など

2021-10-28

以前、弊社熊宮庭苑で樹木の剪定を行いました個人宅様をご紹介します。

ヤマモモ、ハナミズキ、シラカシの枝抜き、切り返し剪定を行いました。

 

Before

 

ヤマモモなど放っておくと20メートルを超えてしまう樹木は、大きさくなりすぎないように剪定を行います。

また、葉や枝が茂ってくると風通りや日の通りが悪くなり腐食や害虫が増えてくるため、「枝抜き」をおこないまう。枝抜きは、風通りや日光の通りをよくして腐食や病気、害虫を防ぐことにも効果的です。

 

 

After

 

「枝抜き」で枝をすき、「切り返し(切り戻し)剪定」で樹冠(じゅかん)をひと回り小さくし、形を整えました。

樹冠とは葉が茂っている部分のことです。

 

 

Afterの写真の樹冠では、まだ多いかな?と思われる枝があります。

一気に剪定すると不自然な形になったり、成長しなくなったりするので、長年かけて形を整えていきます。

 

枯れ木や病害虫におかされている枝を切り落とすことは、上記の他にも、元気な枝に栄養がいきわたることにもつながりますよ。

 

 

もしも、ご自宅の庭木(植木)の状態が悪く「剪定したいけど、どこに頼んでよいか分からない…」等ございましたら、お気軽に熊宮庭苑・オレンジガーデンの「お庭のお手入れ 専門窓口」までお問い合わせくださいませ。

 

 

専任のスタッフが丁寧に対応させて頂きます。
【取扱い】
庭木の剪定/伐採抜根/消毒/害虫駆除/
施肥(肥料やり)/草取草刈/年間管理etc.
☎専用回線 096-234-8201


最新記事一覧
  • 記事はまだありません。

アーカイブ
カテゴリー